カテゴリ:

こんばんは。しょうこです。

日に日に寒くなっていきますが皆様風邪などひかれていませんか。

「冬はつとめて。」と清少納言が言っておりますが、つとめてとは早朝のことです。

冬の早朝は現代でも趣深いですよね。
早朝まで自宅でパソコン作業をしているときもありますが、冬の早朝はとても良いものに感じます。

空気が澄んで、雪が降り積もると一層しんとしたその感じは、そこそこ田舎・そこそこ都会の札幌に住んでいても寂しささえ覚える静けさを感じさせてくれます。

車も通らないタイミングならば、この街に自分しかいないかと思うほど静かになることも。
古典が書かれた時代とは違う趣があってよいですね。「いとおかし」です。


最近は日が昇るのが遅くなってきました。

沈むのも早いし、夜が長いので副交感神経優位になり、ついつい眠り過ぎてしまいますね。

ん?私だけかしら(*^_^*)

冬眠の時期が近いのかも(笑)


さて。今日は前置きもほどほどに早めに本題に入りましょう!


―――

次回は、最近Twitterでトレンド入りして流行っている「#それっぽくなる表紙」などのぽくなるシリーズを模して、「メンズエステっぽくなる写真」でもやりましょうかね。

要するにメンズエステセラピスト写真あるある的なやつです。

これを真似れば大体メンズエステセラピストになれます、みたいな記事を書いてみせましょう。

自分からハードルを高くしていくスタイル。

―――

以上、引用の引用終わり。

〔元記事はこちら:


元記事の前に更に元記事があるんですが(笑)、2つ前のブログをご覧ください。


ちょうどその記事を書いているころに、Twitterで「それっぽくなる表紙」とか「それっぽくなる小説」とかがプチブームになっていたんです。


気になる方は調べてみてくださいね♪

「あー、分かる!あるある!」と結構楽しめますよ!


Twitterのブームは去るのが早いので(1~3日くらい)、あの時に記事にすると言ってからとても日が空いてしまったのですが「メンズエステセラピスト写メあるある」を撮り溜めしたので大量放出していきますね。笑


長くなりそうですので、トップページのご案内状況の記事にご迷惑をおかけしないよう、今日は【続きを見る】的な機能を使っていこうと思います(笑)


C360_2018-11-14-00-36-38-858-2


では続きます~

(パソコンからブログトップページをご覧の方は続きを読むボタンを押してみてください。)




はい、こちらに移動してみました。


初めて続き機能を使うのでどうやって表示されるのか未知ですがはりきっていきます♪


①口から下を写す

C360_2018-11-14-00-49-58-978

こんなのとか

C360_2018-11-14-00-51-43-885

こんなのですね。
よく見かけますね。特にこの口元のプルプル感アピールのアヒル口ですね。

実は私は元々意識せずにアヒル口なので、中学生時代にはよく、なんでブリッコしてんのー?なんて言われていました(笑)




素だよ。こういう顔なんだよ。





2枚とも違うフィルターで撮ってみました。

この口から下写すというのは、やっぱり顔を出すのは恥ずかしい・気が引ける・副業だから本職にバレたくない!とかいろいろ事情があるんでしょうね。


私にも顔を出さない事情はあります。
まず第一に恥ずかしいです。人並みにコンプレックスもありますし( ;∀;)


家族や友達は普通に知っているので身バレを気にしたりはないですけど、何事も少し隠れていたほうが何かエロスを感じる気がします(?)


口元や首元は年齢が出るので、気を付けていかなきゃ!

20代前半でも22と23では大差があると身をもって実感しています。

早く大人の色香を口元から下だけの写真で漂わせたい…笑
でも若さが無くなっていくのも切ない…女性って難しい。男になりたい。

男性は30代の10年間をかけて年々色気を増していきますよね!!
羨ましい限り。



②足を写す

C360_2018-11-14-00-59-22-835

こんなのとか

C360_2018-11-14-01-17-07-874-2

こんなのとか?

C360_2018-11-14-01-05-20-562-2

こんなのですね。(最後なんか違う)


最後のはまゆゆの写真集は発祥のポーズらしいですね。(持っています、まゆゆ推しでした)


こんなセラピストいますよね?いませんか?笑


これについてはあまり多く語れる話題を持ち合わせておりません(^^;)たぶん


とりあえず、顔以外で自分を写すとしたら首から下の上半身か下半身になりますね。


あまり撮り慣れていない人が一番撮りやすいのは足ですね。
特に見せたいからとかそういう意図はないと思います。

C360_2018-11-14-01-00-37-046

初心者アングルもやってみました。笑

確かに自分の上半身を写さなくていいのはいつでも気楽に撮れて楽かも。



③谷間をとっても強調して写す

C360_2018-11-14-00-57-32-993

これとか(頑張って腕で寄せる)

C360_2018-11-14-00-45-33-881-2

これとか

C360_2018-11-14-01-32-29-166-2

これとか

C360_2018-11-14-01-55-04-710-2

こんなんです。

体質的に太れないのでもちろん胸もあまり豊満ではなく平均的な私は谷間作るのが大変でした。


で、これね。私これが一番不思議だったんですよ。
北海道、特に札幌にお店が集中していますけど、札幌ってこの傾向あまりないんですよね。

でも東京とか本州のお店のサイトとかブログとかを見てみると、谷間アピールがものすごい!!


もう我こそは!!!!!!とこぞって谷間を晒すセラピストたちが多数。
お店の方針なんですかね?他店がやるからどんどん真似していくんですかね…

それとも客寄せのつもりなんですかね。


中には下着スケスケだったり見えて居たりもはや下着というかベビードール着ていたりして、一瞬健全店じゃないのかと思いましたがれっきとした健全店でございました。しょうこさんはとてもびっくりしました。


お客様も、そんなに押し売りされすぎたら困りません?嬉しいって人の方が少ない気がしますよ。

押しつけがましい谷間アピールは、グラビアアイドルだけでお腹いっぱいです。


私は巨乳な可愛い女の子が好きなんですけれど(唐突な大胆告白)、セラピストさんに求めるのはもっと別のことだと思うのです。


内面や接客、おもてなし、女性らしさや美しい所作を磨いていくことのほうが、お客様のためにもなるし、長い目で見るとリピーター様も増えていくものですのでお客様に来ていただく手段として晒しているのであれば少々浅はかかと。


いやでも巨乳好きな男性の気持ちはわかる…グラビアアイドルは好き。
豊満なバディは太っていても素敵に感じます。ないものねだりです。


ちなみにレズじゃないですよ(笑)恋愛面ではノーマルに男の人が好きです。


谷間問題は難しいところですね♪笑


かく言う私は見せつけるほどのボリューミーなお胸はないので今回の記事のための撮影用にとても頑張りました!笑


札幌は谷間アピール少なくて良かった…(*^_^*)



④オイル塗ったデコルテ(鎖骨とか)写す

C360_2018-11-14-01-25-46-654

すみません、これだけ実行はしていません(笑)
それっぽいポーズとアングルで撮っただけです(´;ω;`)
撮影のカメラも持っていたし塗りたくなかったんです、お許しを(笑)

これも関東圏に居そうなイメージ?なんですかね。


スタッフさんにどんな写メがいいか聞いたら「オイル塗った鎖骨」って言われて、とりあえずあるあるに入れてみました。

オイルちゃんと塗ったらテカテカしてなんかエロティックな感じになるらしいです。


誰かやってみてください。笑



⑤施術マットの横の鏡に自分写す

C360_2018-11-14-01-53-41-771-2

マットの上じゃなくてすみません。

なんか大体こんな感じで、あまりポーズを決めずに撮っているセラピストさんかなり多いですよね。


これはまさにあるある!と言えると思います♪


⑥施術マットの上で撮る

C360_2018-11-14-01-19-56-174-2

こんな感じや?

C360_2018-11-14-01-29-12-954

こんな感じですかね。

さっきからずっとそんなイメージで撮ってきたんですが(撮影場所の関係で・・・)、
施術マットに乗って撮るセラピストさん多いですよね。


あれなんでなんでしょうか。


私はタオルシーツがよれちゃうので、必要のない時には施術マットには乗らないので、わからないです。


ちゃんと乗った後にシーツを綺麗に直していればいいのですが、直さない人が多いお店もありました。


よれよれのままお出迎えしている人が居るかと思うと何とも言えない。


私が講習をする子には必ず、チリや髪の毛なども毎回掃除して、お客様の気持ちになって完璧な状態でお出迎えしてくださいと教えています。


退勤時は自分が使う前よりも綺麗にして帰ること。
これは私が心掛けていることです。

講習した新人さんにはうるさいと思われてもこれだけは心に留めておいてねと言っています。


共同でお部屋を使うような業種の常識になってくれたらいいな。


施術マットの上で撮ったら綺麗にしわを伸ばして待機しましょうネ!



⑦なぜかたまにGIF画像

XiaoYing_Video_1542301673931
※閲覧環境によって静止画状態になっていることがあります。
スマホやタブレット端末からご覧の方は画像をタップしてみてくださいね。



分かりやすいように髪をサラーってやってみました。


何故かGIF画像がたまにありますね。唐突ですね。なんかおかしいです。笑


動画を載せられないブログとかならアリですね、これは!


お店のみんなの紹介画像をGIFにしたら静止画よりイメージ湧くかも?♡




⑧目をつぶっている

C360_2018-11-14-01-34-23-003-2

アイメイクしていないので地味ですみません(^^;)


これはメンズエステセラピスト写メあるあるではなく、一般的な自撮りあるあるですが。


なぜか目を閉じた自撮りする子いますよね。


でもこれは可愛い子にしか似合いませんね、やってみて分かりました(笑)


もしくはアイメイク頑張りましょう。そうすれば映えますよ多分。



⑨貰った差し入れを写す

18-11-14-05-02-10-801_deco

お礼は大事です。


私も現役バリバリ出勤していた頃はよく好きな食べ物や飲み物を差し入れして頂いていて、本当に感謝の気持ちでいっぱいで逆に申し訳なくなってしまうので、食べた後にも貰った気持ちを残すために必ず写していました!


写したらやっぱりお礼ブログに書きますよね。


最近はリピーターさんにしかついていないのでお礼ブログは書かなくなりましたが、リピーターの仲良しさんをもっと増やしたい!というセラピストさんはまずはお礼のお手紙(名刺の裏でもOK)やお礼ブログを毎回頑張ってみてください。


基礎的なことですが、それだけでもご指名で来てくださるお客様が増えますよ♡



さて、以上9つが私の思うよくある写メでした。


お楽しみいただけたら幸いです(n*´ω`*n)



最後におまけあるある写真を・・・

C360_2018-11-14-01-40-32-502-2

C360_2018-11-14-01-41-15-048-2

何かわかりますか?





答えは「メンズエステ業界に初めて足を踏み入れた未経験新人セラピスト」です。


緊張してほぼ正座な感じや、手のやり場に困る感じ、あとお店のスタッフさんに撮影されて照れている感じを上手く表現できたかなと思います(笑)


こんな写真だったら未経験さんの確率が高いですね!


細かすぎて伝わらないモノマネでした(笑)





さて今日も話が反れながらでしたが、なんとか着地できました(・・・ほんとか?)


次回は何書こうかな~。


「セラピスト講師が教える!良いセラピストさんの見つけ方」でも紹介しようかな。


すみません、嘘です。やりません(笑)



何をもって良いセラピストかはお客様によると思いますしね。


健全店としてのメンズエステを満喫するために、一つだけ言えることは
「お客様を甘やかしすぎないセラピストさん」
を見つけることです。


これについてはいつかお話しようかな。


セラピストに甘やかしてもらえるのと、セラピストに甘えることができるのは似て非なるものです。


皆様が良いセラピストさんに出会えますように(^^♪




しょうこ♡